2013年05月09日

コリン作動薬


アセチルコリンのM様作用は(A)、(B)、(C)、(D)などがあり、N様作用には(E)、(F)、(G)などがある。メタコリンは(H)の治療に用いる。カルバコリンは(I)の治療に用いる。ピロカルピンの眼に対する3大作用は(J)、(K)、(L)で、(M)の治療に用いる。


(A)縮瞳(B)心拍数↓(C)心筋収縮力↓(D)平滑筋興奮(E)骨格筋興奮(F) 心拍数↑(G) 心筋収縮力↑(H)口腔粘膜乾燥症(I)緑内障(J)縮瞳(K)眼内圧↓(L)調節けいれん(M)緑内障

posted by ドラッグガイド at 13:34| コリン作動薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告
広告
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。